男性力をみなぎらせるには??

男性力回復のために漢方薬をうまく使おう

男性力回復のために漢方薬をうまく使おう


男性力を回復するためには、漢方薬もお勧めです。

 

漢方では腎臓を中心とする「腎系」の働きが生殖などの生命力に関する機能を支配していると考えられています。
東洋医学で言う腎系は西洋医学で言えば自律神経系の調節、とりわけ副交感神経を優位に導く働きに深く関与しています。
自律神経は交感神経と副交感神経の相対する2つの神経からなっています。

 

そんな自律神経のバランスを調節して、腎経の働きを強化して男性の下半身を元気にする代表的な漢方薬と言えば
古来より「八味丸」が有名です。
この八味丸は地黄(じおう)・茯苓(ぶくりょう)・沢瀉(たくしゃ)・桂皮(けいひ)・山茱萸(さんしゅゆ)・
山薬(さんやく)・牡丹皮(ぼたんひ)・附子(ぶし)の8つの生薬からなる漢方剤です。
また、勃起不全(ED)に悩む方にお勧めの漢方薬は「至宝三鞭丸」です。
これはオットセイ・シカ・イヌのペニスや睾丸を主な生薬としています。
そのほかにも合計38種の精力剤として有名な生薬などが入っているのです。
また、酷い疲れを感じ、やる気が起こらないほど気力がなくなった状態の人には「海馬補腎丸」がおススメです。
これは腎を補う薬で男女問わず精力の衰えに効果を発揮します。

 

漢方薬には様々な種類があるので、自分の体に合ったものを見つけてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ